SNS映え抜群のおしゃれダイエットスムージー

イエロースムージー

元気がでる一杯!朝のスタート時にぴったりのスムージー

かぼちゃやレモン、バナナ、白ぶどう、パイナップル、グレープフルーツ、しょうが、プリンスメロン、モモ、ゆず、なしなど…黄色の果物をメインとしたスムージー。栄養価が高く、エネルギーチャージに最適なものばかりです。

特にパイナップルとアボガドは、イエロースムージーではトップクラスの食材。パイナップルには糖分の分解をサポートし代謝を促すビタミンB1が豊富で、さらに疲労回復や夏バテ、老化防止予防に最適なビタミンB2やビタミンC、クエン酸がたっぷり。食物繊維も含まれているので、ダイエットの大敵である便秘を改善するといった効果が期待できます。

また、脂肪分たっぷりで「森のバター」と呼ばれているアボガドは、質の良い油を含んでいます。これが肌にツヤを与えるといった美肌効果が期待できます。さらに、11種類のビタミンが含まれているといった、スーパーフードなのです。

パイナップル&アボガド

  • 材料
    パイン100g、アボガド4分の1、リンゴ半分、みかん1個、水100ml

パイナップルとアボガドの最強スムージー。腸内環境を整えてダイエットはもちろん、健康にもプラスに働きかけます。肌をケアしながら痩せたい人にピッタリです。

パプリカ&マンゴー

  • 材料 黄パプリカ半分、パパイヤ4分の1、マンゴー20g、プレーンヨーグルト50g、レモン汁大さじ2分の1、好みでハチミツ、水50ml

マンゴーやパパイヤなどのイエロー素材に、ビタミンCやカロテンが豊富な黄パプリカをプラス。パパイヤはビタミンやミネラル、鉄分といった基本的な栄養素だけでなく、ファイトケミカルやイソチオシアネ ートなども含み、体内に発生した有害毒素を無害化してくれます。

りんご&にんじん

  • 材料
    りんご1個、にんじん30g、しょうが少々、好みでハチミツ、水150ml

しょうがの辛み成分には身体を温めて冷えにくくし、血行促進効果が期待できますので、特に寒い冬の日には最適です。にんじんやりんご、はちみつなどがしょうがの辛みを和らげ、飲みやすい味に変えてくれます。