SNS映え抜群のおしゃれダイエットスムージー

解決!スムージーダイエット基礎知識

大人の毛穴美容液ランキング > 解決!スムージーダイエット基礎知識

スムージーダイエットを成功させるために知っておきたいポイント

効率的なダイエットに欠かせないとして、注目されているスムージー。体内から大きくダイエット仕様に変えていく方法として、1~2食をスムージーに置き換えるダイエットでも有名です。

自分で作って飲むのもいいですが、最近では市販品でも高品質なダイエットスムージーが種類も豊富に販売されているので、こうしたものを使うのもいいでしょう。栄養素が効率的に摂取できるのはもちろん、手間がかからず美味しいスムージーが用意できます。

成功させるには正しい方法を把握して!

ただ、スムージーはダイエットだけでなく健康や美容目的で飲まれることも多く、その飲み方に特に決まりはありません。飲み方次第では、なかなかダイエット効果が見られないこともあるかもしれません。また、置き換えダイエットは正しいやり方を把握してないと、効果が見られないどころかリバウンドといった逆効果になってしまうこともあるのです。

どうせ飲むなら、しっかりと効果が実感できるようにしたいもの。以下に、ダイエットスムージーを失敗させない成功ポイントをまとめてみました。

スムージーとは?

スムージーは、野菜や果物をミキサーにかけて飲むというものでしたが、生野菜を使ったものやグリーンスムージー、ダイエットスムージーなど新しいものがどんどん出てきています。スムージーはスッキリとしていて美味しく野菜や果物を摂取できるので、人気が広がっていき用途に応じて工夫された様々な種類のものが出ています。

野菜ジュースとどう違う?

スムージーと野菜ジュースの大きな違いは、「使う道具」にあります。ミキサーで作るのがスムージーで、ジューサーで作るのが野菜ジュースです。

また、スムージーは種や皮ごとミキサーにかけますが、野菜ジュースは種や皮を取ってからジューサーにかけます。ですから、スムージーは野菜ジュースに比べると食物繊維や栄養素が豊富です。皮や種には栄養が沢山詰まっているので、スムージーに加えることで摂取できる栄養がさらに増えます。

ただ、パワーの弱いミキサーだと十分に砕けないので食感が悪いスムージーになってしまうので注意が必要です。市販の野菜ジュースは加熱処理をしているので自分で作るスムージーと栄養面で大きな差があります。

ビタミンなどは熱に弱いため、市販の野菜ジュースだと加熱処理がされているので摂取しにくい傾向にあります。ダイエット目的で摂取する場合は、市販の野菜ジュースは糖分が多く含まれているので向いていません。

スムージーの効果

ダイエット

スムージーダイエットは、朝食をスムージーに置き換えるダイエット方法です。スムージーには食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエットをすると栄養不足になりがちですがスムージーで必要な栄養を補うことができます。健康的に痩せることができます。

美肌

スムージーは野菜や果物の栄養を丸ごと摂取できるので美容効果もバツグンです。あらゆるビタミンを摂取することで美肌に繋がります。特にビタミンCは皮膚に栄養や酵素を供給してシミやシワを予防してくれるコラーゲンの合成に必要な栄養素です。

血行改善

スムージーには、血液をサラサラにする効果があるビタミンC、血管の老化を防ぐビタミンEなどの栄養素が多く含まれているので血行を促進し冷え性を改善してくれる役割があります。オレンジ、キウイ、いちご、ほうれん草、生姜などをスムージーに加えるとさらに効果を感じやすいです。

腸内環境改善

腸の働きを活性化させる効果のある、りんごやバナナ、小松菜などの食物繊維がたっぷりと入っているので、腸内の善玉菌を増やして腸内環境をよくしてくれます。食物繊維と水分を一緒に摂取できるので、これにより便秘解消にも繋がります。

抗酸化

抗酸化ビタミン3種であるビタミンA、ビタミンE、ビタミンCを含む野菜や果物を多く使うので、老化を促進する活性酸素を抑制してくれます。スムージーに1番含まれているビタミンCは、若さや美肌をキープするのに欠かせない栄養素です。

こんな人にオススメ

長続きしない人におすすめ

置き換えダイエットは、毎日の朝食をスムージーに置き換えるというダイエット方法ですシンプルなダイエットなので、運動をしたり面倒なことをしたくない、長く続かないという人にオススメです。他の置き換えダイエットとは異なり、必要不可欠な栄養を偏ることなく摂取できるので、栄養バランスを気にする人にもオススメです。

甘いものが我慢できない人におすすめ

ダイエット中に甘いものを我慢するのはストレスが溜まって続かないという人は多いと思います。スムージーはお菓子の糖分ではなく、果物の甘さを十分に感じることができます。また、思った以上に満腹感を得られるので、空腹を我慢するというストレスも感じません。ヨーグルトや牛乳で作ることによって、必要なタンパク質も一緒に補うことができます。いかに苦痛を感じずに継続させるかがダイエットには重要なポイントです。スムージーダイエットは、スムージーが美味しいので続けられるという人が多いです。

飽きやすい人にもおすすめ

味に飽きてきたと感じたら、食材を少し変えて味に変化をつけられるので飽きずに続けることができます。運動や何かを続けることが苦手という人にはもちろん、時間がなくても朝スムージーを飲むだけでいいので、運動をしたくてもする時間を確保できないという人にもオススメです。

成功のポイント

スムージーでダイエットを始めるにあたっては押さえておくべきポイントがいくつかあります。ダイエットの効果を最大化させるためにも、ここでご紹介する成功のポイントを是非確認してみてください。

低カロリーなものを選ぶ

ほとんどの野菜は低カロリーですが、果物も入れるので糖質を考えなくてはなりません。 せっかく作ったスムージーが、糖質が多すぎて高カロリーになってしまうこともあります。自分で作って楽しめますが、選ぶ素材によってカロリーが変わるので注意しなければなりません。低カロリーのスムージーは、定番である小松菜×バナナのスムージーです。他にもパイナップル×キウイのスムージーやほうれん草×りんごのスムージーなどがあります。果物を入れない場合は蜂蜜を少し入れても大丈夫ですが、果物を入れる時は果物の甘さだけで十分です。
また、ヨーグルトや牛乳などの乳製品はカロリーが高いものもあるので、入れすぎには注意が必要です。

1日1食だけにする

効果を感じやすいスムージーダイエットですが、やりすぎには気をつけなければなりません。1食置き換えるだけで便秘解消の効果が期待できるのでやりすぎてしまうとお腹を下してしまうとことがあります。よく噛んで食べることが減ってしまうのもお腹を下す原因の1つです。肉や魚などタンパク質などバランスよく摂らないと、ニキビができてしまったり体調不良にも繋がります。お昼や夜ご飯など1日2食に戻すと、リバウンドしてしまうことがあるので1日1食だけ置き換えて長いスパンでやっていくことが重要です。1日1食だけでも効果を実感できる人も多くいるので、もっと痩せたい、早く痩せたいと焦ってやるのは逆効果です。正しい方法ですればきちんと痩せるので、焦らずに楽しくやることが1番大切です。

おいしいと思えるものを選ぶ

スムージーダイエットはストレスを溜めずに飲み続けることが大事なので、自分がおいしいと思った素材を選ぶことも大切です。自分に合わない、おいしくないと感じたものを飲んでも続きません。とは言っても、毎日飲んでいると味に飽きてくる人はいると思います。その時はカロリーを考えつつも自分の好みに合ったスムージーを自分で見つけると良いでしょう。
好き嫌いは誰にでもありますし、好みも人それぞれなので、人の意見よりは実際に自分で口にしてみて続けられるという素材を使うと良いでしょう。無理なく続けることが1番大切なので、おいしいと思えた素材の中でいくつかレパートリーを作っておくと、バリエーションも楽しめるので続きやすいと思います。
また、おいしいと思ったスムージーはレシピとして書き残しておくことをオススメします。

週に1回は好きなものを食べる

長いスパンでスムージーをやり続けると言っても、常にダイエットしていることを頭において過ごすのは難しいです。ましてや長いスパンでやるとなると、焼肉やラーメン、飲み会やランチなど行きたいのは当たり前です。そこまで我慢すると逆にストレスが溜まってしまうので、週に1回は好きなものを食べて発散し、また頑張ろうという気持ちにもなれますし、頑張った自分へのご褒美にもなります。パーっと食べてストレスを発散することもスムージーダイエットに限らずダイエットには大切なことです。大事なことは「やり続ける」ということなので、いかに上手にやり続けるかがポイントになってきます。
また、スムージーダイエットは腸内環境も整えることができるので、沢山食べてもきちんと出すことができます。週に1回好きなものを食べた後から、またきちんと始めることが大切です。

フードログ(日記)をつける

ただスムージーを飲むだけではなく、せっかく飲むのであれば記録をつけることも大切です。どのようなスムージーを飲んだのかなど書き留めておく事によって、美味しかったスムージーをまた作ることができます。
また、「続けられている」という事が一目でわかるので、過去の自分の頑張りを確かめることもでき、また頑張ろうという気持ちにもなれます。レシピを書くだけではなく、一緒に体重の記録もつけておくとより分かりやすい日記になります。

本当にダイエットスムージーで痩せるの?

今、ネットや若い人を中心にブームとなっているスムージーダイエットですが、スムージーを飲むだけで本当に痩せるのか、と疑問に思う人もいると思います。そこで実際にスムージーダイエットで痩せたと言う人の体験談を紹介します。

レディー・ガガ

世界的に有名なレディー・ガガですが、一時期激太りで話題となりました。しかしわずか2ヶ月で-13キロのダイエットに成功し、世界中のファンを驚かせました。そのダイエット法がスムージーダイエットだったのです。

もともと過食症だということを公表していたガガですが、普段からダイエットには厳格でした。しかしストレスからかダイエットを忘れて暴飲暴食をした結果、激太りへとつながってしまったようです。たった2ヶ月でマイナス13キロは考えられない数字です。そのため危ないサプリを使っているなど数々の噂も立ちました。

ですが本当は身体にとてもよい、グリーンスムージーダイエットだったのです。もともとこのダイエット法は海外セレブが発信した方法でもあり、話題になっていました。さすがにグリーンスムージーだけではなく筋トレやヨガをしたり、炭水化物は摂らない、野菜をしっかり食べるという事にも気をつけていたそうです。グリーンスムージーを摂るだけでなく、生活リズムの改善や日頃から行う運動も一緒に行うと、より効果的であることがわかります。

ミランダ・カー

世界的セレブで知らない人はいないというほど有名なミランダカーですが、17キロの産後太りをしました。しかしその後すぐに体重を戻していました。

ミランダカーが実践したダイエット法は無理のないダイエットでした。産後すぐには激しい運動などできるわけでもなく、育児に追われてダイエットどころではありません。

そこで彼女はグリーンスムージーダイエットを選びました。レシピはココナッツミルクや生のカカオパウダー、アサイーパウダー、クコの実などまさに海外セレブといったようなレシピですが、このスムージーを続けることによって産後2ヶ月のランウェイでは、出産を感じさせない体型を披露しました。またミランダカーのアンチエイジングの凄さは業界トップクラスと言われています。スムージー以外の美容法にもその秘密はあると思いますが、産後でも綺麗に痩せられることが分かります。

優香

芸能人の優香さんはグリーンスムージーダイエットで-7キロのダイエットに成功しました。その痩せっぷりは雑誌ananで紹介されたほどです。

優香さんは朝ごはんの代わりとしてグリーンスムージーを摂る生活を続け、身体の内も外も綺麗になりながらダイエットを成功させました。スムージーの中でも特にグリーンスムージーは、ダイエット効果のみならず美肌効果も期待できるため、痩せながら綺麗になれるのです。

実際に優香さんが実践したレシピは、水1カップ・ほうれん草1/2束・バナナ1本・キウイ1個・みかん3個という果物が多めのレシピです。ダイエット効果の他に、デトックス効果を意識してこのレシピにしているそうです。グリーンスムージーは便秘解消にも効果があるため、健康的に痩せられるということが分かります。

ダレノガレ明美

昔太っていたということを公表しているダレノガレさんですが65キロから43キロ、実に22キロのダイエットに成功しています。InstagramやTwitterなどでも美容のためにもグリーンスムージーを飲んでいると公言していました。

もちろん-22キロはスムージー以外の本人の努力でもありますが、ダレノガレさんはスムージーを毎朝飲んだり、数多くのレシピを試しています。中でも1番多く飲んでいると言うのがアボカドのスムージーです。牛乳200ml・砂糖(お好み)・アボカド半分・氷2つというレシピです。生のアボカドを食べられない人でもゴクゴク飲めちゃうほど美味しいようです。他にも便秘に効くスムージーや夏バテ改善のスムージーなど多くのメニューをSNSでも紹介しています。

またダレノガレさんはキウイを皮ごとスムージーにかけています。フルーツの栄養は皮にあるため、オレンジの皮なども摂取した方がよいとされています。スムージーにしてしまえば気にならないため、皮ごと摂取しているようです。他にもスムージーを作るときは水や牛乳、豆乳を入れるのが一般的ですが、ダレノガレさんは100%ジュースを使うこともあります。

このように独自のレシピを沢山作り、その時の身体の状態に合わせたスムージーを飲むことでダイエットに成功しています。痩せた後も体型維持や美容のために続けているようです。

小倉優子

「ゆうこりん」として親しまれていて、今ではママさんタレントとしても人気のある小倉優子さんは、グリーンスムージーでマイナス11キロのダイエットに成功しました。

小倉さんはバナナやキウイ、りんごといったフルーツを中心としたスムージーで、そのフルーツへ小松菜やアボカド、ブルーベリー、セロリなどを足していくレシピが多いです。様々な組み合わせのスムージーを作ることで、味に飽きないようにしてスムージーを続けています。

他にも空腹時にスムージーを飲んで前後1時間は食事をしない、朝食はグリーンスムージーだけ、小松菜やほうれん草は茹でないでそのまま使うなど工夫をしています。またグリーンスムージーはむくみに凄く効果があったり、始めてから体重の増加が緩やかになったとも言っています。続けるためには、味に飽きてしまわないようにレシピをたくさん試すなどの工夫をするのもよいことが分かります。

ダイエットスムージーで痩せられる理由

グリーンスムージーでのダイエット成功者が数多くいる中で、なぜ痩せるのか不思議に思う人もいると思います。そこで飲むだけで痩せられる理由をまとめました。

腹持ちがいいから置き換えられる

先ほど紹介した体験談にもありましたが、グリーンスムージーを朝食に摂るという人がいます。スムージーは腹持ちがよいため、中にはグリーンスムージーのみという人もいるくらいです。そのため空腹を我慢するダイエットと違い、きちんと満腹感を得られるため無理なく続けられるのです。

中には間食のお菓子で太ってしまうという人もいると思いますが、フルーツを入れて甘味も感じられます。そして腹持ちがよいので間食をする機会が減ります。個人差はありますが、間食にお菓子を食べないだけでもかなり痩せられるはずです。

空腹を我慢するダイエットは結局続きませんし、痩せてから食べればもちろんリバウンドもしやすいです。その点スムージーダイエットは空腹を我慢しないで済むため、続けられる人が多いのだと思います。

ビタミンやミネラルがしっかり摂れる

スムージーダイエットはフルーツや野菜を皮ごと丸ごと摂取できるため、栄養価が高く栄養バランスがとてもよいです。炭水化物を我慢したり、食べずに運動をひたすらする、などと言ったストイックなダイエットは続きませんし栄養バランスもガタガタです。そうは言っても野菜をたくさん摂取するというのもなかなか難しいと思います。

ですがグリーンスムージーであれば、食べるのは大変な量も飲むだけで摂取できてしまうのです。特にスムージーに使われるりんごやバナナ、オレンジ、キウイ、ほうれん草などにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。栄養が1番含まれている皮も丸ごと摂取することができます。

朝にスムージーを飲んでその後の食事で肉や魚などタンパク質を摂取すれば、栄養バランスのよい食事をすることができるのです。無理をしないダイエットでも、スムージーを飲めばビタミンやミネラルをたくさん摂取でき、美肌にもなれて良いこと尽くしです。

デトックス効果が期待できる

グリーンスムージーはフルーツや野菜を丸ごと摂取できるため、食物繊維も豊富に含まれています。食物繊維は腸内環境を整える効果があるため便秘解消や、デットックス効果が得られるため美容効果も期待できます。特にデトックスを意識している場合、スムージーを野菜中心のレシピにして常温で作り、水分は水を入れることによって、さらにデトックスが期待できます。

飲み方としては1日1リットル飲んで、スムージーの習慣をつけます。朝ごはんに置き換える場合はそれ以外の食事をきちんと食べることが大切です。またデトックス効果は美容だけでなく健康にも役立ちます。便秘とむくみという身体の溜め込みを、薬などを使わず自然の力で解消できるため、結果的にダイエットにもつながります。またニキビなどの肌荒れも改善されます。また日常的に感じている不調も良くなっていきます。

女性の場合はスムージーと同時に生理を活用することによって、さらにデトックスを促進させることができます。生理にはデトックスを促す働きがあるため、生理周期に合わせてスムージーにココナッツオイルなどを入れるとより効果的です。

ダイエット以外にも便秘や肌荒れで悩んでいる人にもグリーンスムージーはおすすめです。飲むだけで痩せて、さらに身体の調子も良くなり美肌になれる、まさにスムージーはいい事尽くしの飲み物です。

まとめ

これを見るだけでもかなりの有名人がグリーンスムージーダイエットを実践していることが分かります。ダイエットをしながら美容や便秘解消の効果があることは有名ですが、実際に芸能人の人もその効果を実感しています。

上記で紹介した人以外にもケイティー・ペリーさんやローラさん、道端ジェシカさん、比嘉愛未さん、ニコルさんなどなど、数多くの有名人がグリーンスムージーを愛用しています。また日本では男性にはあまり人気がありませんが、海外では男性の愛用者もいます。飲むだけで栄養バランスが保たれ、美肌にもなれて健康的に痩せられるスムージーダイエットは、まさに世界的ブームとも言えます。

置き換えのベストタイミング

朝・昼・晩の3食の内、どれをダイエットスムージーと置き換えるのがいいのでしょうか?基本的に、ダイエットスムージーはいつ飲んでも大丈夫。飲む時間などは決まっていません。が、ダイエットを効率的に進めるのであればぜひ知っておいていただきたい情報を解説します。

どんな美容効果が期待できるの?

ダイエットスムージーは、ダイエットをサポートするだけでなく、美容のサポート効果も期待ができます。なぜなら、お肌は食事から作られるものだから。ダイエットスムージーは新鮮な野菜や果物から作られるのですから、美肌効果があるというのも当然の事なのですね。期待できる具体的な効果を見ていきましょう。

ダイエットスムージーの選び方

市販のダイエットスムージーの種類は多いため、どれを選んだらいいのか迷いますよね。どれも良い成分が入っているし、一体なにを基準にして選んだらいいのでしょうか。そこで、管理人がダイエットスムージーを選んだときの経験をもとに、良い商品の選び方をお教えしちゃいます!

スムージーダイエットで痩せない理由

「スムージーダイエットを始めてみたけど全然痩せない…」といったため息の声をよく聞きます。なぜスムージーで痩せないのか。理由はスムージーを飲んだ時に起こりうる体への影響をよく知っていないからかもしれません。 ここでは、スムージーダイエットで痩せなかったときの理由と対策を紹介します。

ダイエットスムージーをもっとおいしくすれば続けられる!

「ダイエットスムージーが続かない理由に「味に飽きてしまう」という点が挙げられます。それなら、割る水分を変えてみるのもひとつの方法です。普段は水で溶かす物だから正解ではありますが、割るものによってはさらなる栄養素を摂れたり、疲労効果が得られたりするメリットも。このページでは、そんなメリットを踏まえたうえでダイエットスムージーで割るのにおすすめの飲み物を紹介していきます。

ダイエットスムージーの効果はダイエットだけじゃない!

ダイエットスムージーと聞くと「ダイエット効果があるもの」と多くの人がイメージするはず。実はそれだけじゃありません!配合されている成分によって異なりますが、ダイエットスムージーを飲むと、1つで女性にとって嬉しい効果をたくさん得られるんです。それでは、ダイエット効果のほかにどういった効果が期待できるのか早速見ていきましょう。